2018年07月29日

TOMORROWLAND トゥモローランド

ジョージ・クルーニー主演の「TOMORROWLAND トゥモローランド」を観た。

賛否両論あるらしいが、SFアドベンチャーとしてみればそれなりに楽しめて面白かった。
予備知識があったので違う見方をした楽しみがあったからかもしれない。

『トゥモローランド』は、2015年にアメリカ合衆国で製作されたディズニーのSFアドベンチャー映画。監督はブラッド・バード、脚本はデイモン・リンデロフが務めた。出演はジョージ・クルーニー、ヒュー・ローリー、ブリット・ロバートソン、ラフィー・キャシディ。
この映画の宣伝材料としての売りとしては以下の様である。
映画の発端となったのは、ウォルト・ディズニー社の保管庫に眠っていた、“ウォルトの夢”とも言える大量の資料。これらの資料は、ウォルトがカリフォルニアにディズニーランドを作って以降、世界中にテーマパークを築き上げた源である。そんな彼は晩年、未来都市「EPCOT」の計画をたてていた。

そして「トゥモローランド」は、19世紀から20世紀に活躍した世界の名だたる天才たちが創った「すべてが可能になる世界」として登場する。その天才たち、トーマス・エジソン(発明家・起業家)、ニコラ・テスラ(発明家)、ジュール・ヴェルヌ(SF作家)、ギュスターヴ・エッフェル(建築家)などが中心となって結成した「プルス・ウルトラ」という組織。
「プルス・ウルトラ」は実在するのかしないのか?
公開当時は都市伝説化され話題になった。
映画の中には多くの散りばめられたキーワードや秘密がかくされていて、それを探る楽しみがあったようだ。

特にあらすじは書かないので興味のある方は、ごらんください。普通に観たらディズニー映画として楽しめ、深く追求するといろいろな側面が見えてきます。
タグ:映画 SF
【映画の最新記事】
posted by coneri at 19:56| Comment(0) | 映画

2018年02月07日

久々の地震の夢

本日7日の朝方に地震の夢を見ました。横浜のイベント会場に行く予定の朝、マンションの高層マンションの上階の部屋(全て夢の中での設定)で地震が起きた夢を見ました。10分程と長い間、かなり激しく揺れました。それで目が覚めてしまい、時計を見たら6時19分でした。
起きた後も気になって朝の情報番組を見ていたら台湾で7日未明(日本時間)にマグニチュード6.0の地震があったそうで…
このことなのか、日本でも起きるのか?。ここのところ世界中で地震と火山の噴火が起きている地球がおかしいのだろうか?地球の自転の速度が遅くなっているというし…。
posted by coneri at 18:19| Comment(0) | 夢日記

2016年12月06日

怪奇現象その後

先日から続く怪奇現象の顛末です。
頻繁に起こるようになってきて朝から始まりました。

あまりにも多いので、やはりこれはリモコンの誤動作なのではないだろうか?

と思い始めました。

リモコンの設定にch1、ch2とあったので切り替えると操作ができなくなります。
すると全くといいほどに誤動作しなくなったのです。

原因がわかればどうって事ないんんですが、
当初、真夜中に始まったものですから…

取扱説明書もないしメーカーもわからないので
とりあえず使う時は切り替えて対処するかなあ…。
posted by coneri at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 怪奇現象